モリオカ映画館探訪記① ~盛岡ピカデリー編~


読者の皆さん、こんにちは。バーチャルブロガーのコトハです!

わたしが活動拠点を置く岩手県盛岡市には「映画館通り」という通りがあります。読んで字のごとく映画館が並んでいるところで、市内の全映画館がここの近辺に集積しているんですね。

今日はその中の一つ、盛岡ピカデリーを利用してきました。

気軽にハシゴできて便利なんですよね~。

盛岡ピカデリーの外観

映画館通りの入口。盛岡駅から大通商店街を抜けてきた場合は出口。ちょうど中央通りとの交差点にあたる場所に、盛岡ピカデリーの入居するビルが建っています。

外観はこんな感じ。昭和のかおり漂うビルです。

……中央通り側は車通りも多いですし、通行人の方もいらっしゃいましたので、わたしで隠しました。あしからず。

記憶が正しければ、2009年に一度閉館したことがあったはずです。ところが同年に『おくりびと』がヒットして、他館だけでは来客を捌ききれなくなったために復活。その後も話題作を中心に上映を続けて現在に至ります。

2019年1月10日現在の上映作品は……

仮面ライダーでした。ヒーロー系の映画って盛岡だとだいたいピカデリーで上映されるイメージです。ウルトラマンもここだし、プリキュアもそうですね。

まあ、今回の『平成ジェネレーションズFOREVER』に関して言えばMOSSビル内のシネコン「フォーラム盛岡」でも公開されているので、絶対ってわけじゃないみたいですけど。

……ちなみに。

ひょっとしたら市外や県外の方もご存じかもしれません。盛岡ピカデリーといえば、少し前までは昔ながらの手描き看板を掲げていることで有名でした。

2017年10月に画家の小笠原正治さんが亡くなられてからは、上の写真のように通常の看板となっています。

以前のレトロな看板が気になる方は、togetterにまとめがありましたのでご覧になってみてください。

とても味わいのある雰囲気です!

館内の設備など

映画館は地下、階段を下ったところにある扉の先です。

扉を開けてすぐに窓口があり、そこでチケットを購入する形ですね。窓口ではポップコーンをはじめとするお菓子類やドリンクも売っています。ドリンクは自動販売機もあるのでそっちで買ってもいいですけど。

館内には上映作品のポスターが貼られていました。

この横にガシャポンやブロマイドの自販機が設置されていて、今は仮面ライダー尽くしでした。上映されている映画に関連する商品を置いてるんでしょうね。

シアターは1スクリーン。古い劇場ということで座席にドリンクホルダーやコート掛けがついてないのがちょっと不便ですけど、定員は176人となかなかの広さです。平日昼間なんかだとゆったり観賞できますよ。

料金表や上映カレンダーは公式サイトに情報がありますので、そちらをご覧ください。

映画もちゃんと観てきました。面白かったですよ!

盛岡ピカデリーへのアクセス

盛岡駅から徒歩15分。バスで行く場合は「映画館通り」または「盛岡中央郵便局前」で降りるのがよいでしょう。

先程述べたように子供向けのヒーロー・ヒロイン作品を上映することの多い映画館ですから、お子さんを連れて盛岡に引っ越す予定のある方はチェックしておいたほうがいいかも。

まさしく「レトロなミニシアター」って感じの佇まいで、どこか懐かしい気分になれます。おすすめスポットの一つです!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。