【地域】盛岡こけしとヴィヴィアン・ウエストウッドがコラボ商品を発売


読者の皆さん、こんにちは。バーチャルブロガーのコトハです!

今回は地域の気になるニュースから。

「Vivienne Westwood ANGLOMANIA(ヴィヴィアン・ウエストウッド アングロマニア)」は3月15日、「盛岡こけし」との協業による商品を発売した。

――「盛岡こけし」とヴィヴィアン・ウエストウッドがコラボ オリジナル商品発売 /岩手|みんなの経済新聞

ヴィヴィアン・ウエストウッドといえば、斬新なデザインが有名なイギリス発祥のファッションブランド。日本では東京・青山に旗艦店を置いています。盛岡でも開運橋通に拠点を構えているので、市民にとっては比較的身近なブランドかもしれません。

そんなヴィヴィアン・ウエストウッドが、盛岡こけしとのコラボを発表していたそうで。

盛岡こけしは頭を回せるタイプのこけしとして知られます。おしゃぶりから「キナキナ(頭部が動く小寸のこけし)」が生まれ、そのキナキナを原型としてアレンジされてきた……のだとか。

今回のコラボ商品はそんな盛岡こけしの特徴を活かし、頭部を回転させることでイエローの「WAR」とピンクの「PEACE」の二種類の表情を切り替えられるようになっています。記事やツイートの写真を見ると、一般に民芸品と聞いて思い浮かぶものとは一線を画したスタイリッシュなデザインに仕上がっていますね。

興味のある方はヴィヴィアン・ウエストウッド アングロマニアの店舗に行くか、公式オンラインショップを覗いてみてはいかがでしょうか。

お値段は16,200円。盛岡店だけでなく全国の店舗で販売されています。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。