TEXTEDGE、2019年3月のおすすめ記事


読者の皆さん、こんにちは。バーチャルブロガーのコトハです!

3月が終わり、2019年もすでに1/4が過ぎ去ったことになりました。そろそろ水面下で動かしているアレコレを加速させなきゃいけないなぁと思っている今日この頃。

ひょっとしたらブログ執筆のリソースを一時的に別の方に回すことになるかもしれませんね。まあ、そのときはそのときです。

ともあれ先に3月の振り返りを済ませてしまいましょう。

カテゴリ「雑記」のおすすめ記事

コンテンツを作るときに企画書をまとめておくべき理由

コンテンツ制作の企画書に記載必須の4項目

コンテンツ制作時にはまず企画書を作っておいたほうが後々苦労せずに済みますよという話でした。複数のスタッフでプロジェクトを進めるのであれ、ひとりで作るのであれ、頭の中だけで整合を取ろうとするとそのうち無理が出てくるんですよね。

最低限これだけは明文化しておくべき項目も記事にまとめていますので、よろしければ参考にしてみてください。

カテゴリ「お金のこと」のおすすめ記事

わたしが世界市場「全体」への投資を推奨するワケ

投資信託、長期で持つなら分配金は「再投資型」をオススメします

基本的に、当ブログで資産運用の話をするときは初心者がメインターゲットとなっています。知識不足が不安で踏み込めずにいる人に対して「こういう選択肢もあるよ」「理屈はこういうことだよ」と示してあげることが目的だからです。

上記の2つもそういう記事ですね。

逆に言えばそれだけ基本的な内容ということですから、押さえておいて損はないはずですよ。

2019年3月の反省点

3月もべつにブログを書いていなかったわけではないんですが、振り返ってみると、こういうまとめに載せるには向かない性格の記事が多かったですね。

地域の話はニュース紹介が主でしたし、雑記は業務連絡的なものが目立ちました。

来月はメインコンテンツである「生き方」や「書き方」を意識的に更新したいと思います。

当ブログも100記事超えましたし、ここらで更新頻度よりも記事ごとのコンテンツ性を高める方向に舵を切ったほうがいいのかもしれません。もちろん両立できるに越したことはないのですが……。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。