【食レポ】「油そばはてな」盛岡上田店に行ってきました


読者の皆さん、こんにちは。バーチャルブロガーのコトハです!

本ブログでは過去二度にわたって、「油そばはてな」さんが盛岡に進出してくるよという話をお伝えさせていただきました。

盛岡市上田に「油そばはてな」さんが出店する模様

【続報】「油そばはてな」盛岡上田店、3月12日オープン

営業スタートされてから実はまだ足を運んだことがなかったんですよね。わたし自身がいろいろと忙しかったこともあるし、オープンしたては混みそうでしたし。

でも、そろそろオープンから一ヶ月が経ちます。

さすがにお昼の時間帯を外していけば並ばなくても入れるだろうと踏んだので、平日の14時頃に照準を合わせて行ってみました。

ずっと行きたいとは思っていたのですよ。やっと都合がつきました。

お店の外観や周辺の雰囲気など

以前もちらっと述べたと思うんですが、長いこと空き家になっていた健康堂さんの建物……つまりは薬局の跡地に入居してきたんですよね。

そんなわけで、外観はこんなふうになっておりました。

元薬局の物件であることが一目でわかりますね。

店舗隣(写真にはあまり写っていませんが、右側です)に駐車場も備えているので車でお越しの方も安心。現に自転車が停まっていることからもわかるように、駐輪スペースもあります。まあここ岩手大学の近くですし、それを抜きにしても盛岡市民の自転車好きっぷりは半端じゃないので納得というものですね。

ちなみに映っている道路は岩手大学前の通りなんですが、すぐ右手に国道が見えていますし、向かい側には回転寿司チェーン店・牛丼チェーン店・コンビニの共用スペースがあるため、車がわりと頻繁に通ります。左隣もコインランドリーで商業施設なので、上田~高松エリアの中では比較的賑わいのある一角と言えるでしょう。

岩大生にとってありがたいお店が揃っています。

油そば、いざ実食

入口に設置されている自動販売機で食券を買い、入店します。

メニューは公式サイトに掲載されているとおりですね。

トッピングも含めていろいろと選べるんですが、わたしはこのチェーンを利用するのが今回初めてですから、オーソドックスな油そばをいただくことにしました。

油そば一杯690円、この値段で小盛・並盛・大盛が選べます。わたしは今回トッピングなしの大盛を注文しました。たまたま朝食抜いてたのでお腹がすいていたのです。

よくかき混ぜて口に運ぶと、弾力のある麺にほどよい塩気と旨味が絡んで、バランスのよい美味しさが舌の上に広がります。チャーシューにも味が染みていましたし、トッピングなしでもネギや刻み海苔が味に変化をつけてくれてスルスルと食が進みました。

実はわたし小食の部類に入るんですけど、そんなわたしでも大盛をぺろりと平らげることができたので、ひょっとしたら男性の方だと+30円の特盛くらいがちょうどいいかもしれません。いや、頼んでないので断言はできませんけども。

値段も一般的なラーメン店の範疇だと思いますし、これは通っちゃうかも……。

店舗へのアクセス

鉄道駅が近くにないんですよね。強いて挙げるなら上盛岡駅になるんでしょうけど、やっぱり最寄りと言うには遠すぎますし、そもそも上盛岡駅は本数の少なさで知られる山田線なのでまったくオススメできません……。

というわけで、盛岡駅から行くんであればバスを使うのがベスト。駅桜台団地線に乗車して「理工学部東口」で降車するのが一番良いルートだと思います。

営業時間は11:00~21:00。木曜日が定休日となっていますのでご注意ください。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。