桜の季節! コトハと一緒にお花見しましょう!


読者の皆さん、こんにちは。バーチャルブロガーのコトハです!

春といえば桜ですよね。わたしのいる盛岡市ではまさに今、見頃を迎えています。

そこで今回は、忙しくてお花見に行けなかった方、もう一度桜の景色を見たい方、満開を迎えるのはもう少し先だという地域にお住まいの方のために、盛岡の桜スポットの写真をお届けすることにしました。

わたしと一緒にお花見、行っちゃいましょう!

1.石割桜

盛岡の桜といったら何と言っても石割桜。

大きな花崗岩を割る格好で生えている、樹齢360年ほどと言われる立派な一本桜です。市の銘菓のモチーフとしても使われていますね。

実は、咲いてるところを見るのはわたしも今回が初めてだったり。以前住んでたときは来る機会がありませんでしたし(ここ裁判所の敷地内なのでゆっくりシート広げてお花見できるようなスポットじゃないのですよ)、去年は気づいたときには散っちゃってましたし。

でも、やっぱり盛岡にいるからには見ておかないとって気がしますしね。こうして一番の見頃に紹介することができてホッとしてます。

地裁のシンボルとして今後も春の盛岡を彩っていってほしいですね。エドヒガンはものすごく長寿なので、今360歳くらいならまだまだ元気に生きられるはずです。

アクセスは……そうですね、盛岡駅からであれば盛岡都心循環バス「でんでんむし」に乗車するのがいいと思います。運賃100円(子供は50円)ですし。

盛岡駅東口バスターミナルで乗車し(循環線なのでどちら回りに乗っても着きますが、強いて言えば右回りのほうが早いです)、「中央通一丁目」もしくは「岩手医大前」のバス停で降車。あとは徒歩で問題なく行けるでしょう。

ちなみにお菓子のほうの石割桜はゴーフレットです。煎餅部分のサクサクした食感と甘いクリームのバランスが絶妙でおいしいんですよ。駅ビルのお土産店などで買えるので、盛岡にお越しの際はぜひ。

2.盛岡城跡公園

中心市街地の桜の名所といえば、盛岡城跡公園も外せません。ひょっとしたら岩手公園と言ったほうが伝わるかもしれませんね。

盛岡地裁から徒歩で……5分かからないですかね? 南に向かって歩いていくと、盛岡城のお濠と石垣が見えてきます。花崗岩で組まれた白い石垣が美しいんですよね~。

公園内を歩きます。

多目的広場に差し掛かったところで、食べ物のかぐわしい匂いが鼻をくすぐりました。焼き鳥、焼きそば、大判焼、ポテト、チョコバナナなどなど、お祭りではお馴染みといった感じの屋台が並んでいます。

気になったのは魚の串焼き。アユとイワナが選べて1匹500円でした。お祭り価格と言われればまあそのとおりなんですけど、塩味がきいてておいしかったですよ。しっかりと火が通っているので尻尾から頭までまるごといけちゃいます。

魚を囓りながら淡路丸~腰曲輪方面へと進んでいきます。このあたりがお花見スポットですね。シートを敷いてくつろいでいるグループがたくさんいました。

しかし、一番のおすすめスポットは坂を上った先にありまして……。

本丸からはこのとおり、桜が絨毯みたいに見えるんですよ。

こんなふうに間近から桜を俯瞰することってあまりないんじゃないかと思うんですよね。盛岡城跡公園を訪れた際にはぜひ足を運んでほしい場所です。

アクセスは盛岡駅東口バスターミナルから盛岡都心循環バス「でんでんむし」左回りに乗車。そのまんま「盛岡城跡公園」のバス停で下車してください。

個人的には、盛岡駅からであれば途中に大通商店街もありますし、徒歩でゆっくり見て回ったほうが楽しいと思いますけどね。

夜には桜のライトアップがあるみたいです。来年はそれを紹介したいですね。

3.高松公園

実は、「盛岡さくらまつり」は先述した盛岡城跡公園のほかにもう一箇所、高松公園でも開催されています。

高松公園は以前に紹介記事をアップしたことがありましたね。盛岡市郊外にある「高松の池」を中心とした公園で、最近になって旧競馬場方面に「多目的広場」や「エコアス広場」が整備されるなど、市民の憩いの場となっています。

お花見スポットとしても市内有数。「日本さくら名所100選」にも選ばれているんですよ。

こちらは盛岡城跡公園と違って、ぼんぼりを除けばライトアップなどは特にないんですけど、それでも多くの方が夜桜を見に来ていました。

桜は池をぐるりと取り囲む形で植えられています。当然、屋台も池のまわりに並んでいました。

さすがにボートは営業時間外ですかね。

……というかあれですね、ぼんぼりや屋台の明かりがあれば充分見えますね。これといってライトアップされてるわけじゃなくても、夜桜、きれいじゃないですか。

アクセスは、盛岡駅からであれば東口バスターミナル11番のりばから「松園バスターミナル」行きに乗車するか、もしくは西口バスターミナル25番のりばから「厨川駅」行きに乗車するのがよいでしょう。

どちらに乗るのであっても「高松の池口」で降りれば公園はすぐそこです。

正直、郊外だし夜なら空いてるだろうと高を括ってました。全然そんなことなかったですね……。

4.まとめ

盛岡のお花見スポットの桜、ご堪能いただけたでしょうか?

今回紹介したのは市内でも比較的有名なところばかりでしたので、おそらくわたしが知らない名所もまだあると思うんですよね。

もし「ここもいいぞ!」って場所をご存じでしたらぜひ教えてください。来年レポートに行かせていただきます!

コメントやマシュマロなどでのご連絡、いつでもお待ちしています。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。