モリオカ映画館探訪記② ~盛岡ルミエール編~


読者の皆さん、こんにちは。バーチャルブロガーのコトハです!

盛岡市には「映画館通り」という名の通りがあって、市内のすべての映画館がその周辺に軒を連ねている……という話を以前したことがありましたね。

モリオカ映画館探訪記① ~盛岡ピカデリー編~

けっこう好評をいただいた記事だったので続きをお届けしたかったのですが、なかなか映画館まで足を運べなくて果たせずにいたんですよね。

でも、幸いこの連休で別の映画館に入る機会を得ましたので、さっそく記事にしようかなと。

5月は本日3日に実写版ポケモン、31日にはハリウッド版ゴジラの続編と、観たい映画が複数封切りされるのでワクワクしてます!

盛岡ルミエールの外観

前回行ったのが映画館通りの北端に位置する「盛岡ピカデリー」なら、今回利用したのは反対側、映画館通りの南端にある「盛岡ルミエール」です。

公式サイトを見ればわかるとおり、同じ系列の映画館だったりします。

外観はこんな感じ。細長い印象のビルです。

1階に入居しているのは「パルクアウトレット」。川徳百貨店が運営しているアウトレットショップですね。そして同ビルの3階に「ルミエール1」が、5階に「ルミエール2」があります。

入口前には公開中の映画の掲示が。

……何というかあれですね、並んでいるラインナップの雰囲気がずいぶん変わった気がします。盛岡でヒーロー映画といったらピカデリーというイメージだったんですけど(マーベルみたいなハリウッドのは別ですよ)、最近はそうでもなくなってきたんでしょうか。

カワトクデパートの真向かいなので目につきやすい場所ですね。

館内の設備など

エレベーターに乗って目的の階まで上ります。

ちなみに今回用があったのは「ルミエール2」のほう。公開中の作品は『劇場版ウルトラマンR/B セレクト! 絆のクリスタル』です。

というわけで5階に移動。

エレベーターを出てすぐ右手に入場券売り場があるので、そこで料金を払ってチケットを購入します。おそらく3Fも同じ構造だと思うので、「ルミエール1」を使う場合でもやることは一緒なんじゃないでしょうか。……せっかく来たんだから3Fも見てくればよかったですね、この文章打ってて気づきましたよ。

館内設備は一般的な単館映画館といった感じ。窓口でパンフレットやポップコーンなどを販売しているほか、休憩用のソファの横にドリンクの自動販売機があります。シアターは「ルミエール1」が78席、「ルミエール2」が69席とコンパクトなサイズでした。

料金表や上映スケジュールは公式サイトに記載がありますので、そちらをご参照ください。

盛岡ルミエールへのアクセス

先程ちらっと述べたように、カワトクデパートの真向かいなんですよね、ここ。正直わたしが紹介しなくても盛岡市民なら見逃すことはないような気もします。

盛岡駅から行くのであれば、東口バスターミナルから盛岡都心循環バス「でんでんむし」に乗車して、「菜園川徳前」で降車するのがよいでしょう。でんでんむしは循環線ですが、駅からなら左回りのほうが早く着きますよ。

小さなシアターですから、休日にお子さんを連れてファミリー向け映画を観るような場合には早めに行ったほうがいいかもしれません。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。